連日お知らせしております、関東高等学校バスケットボール選手権 神奈川県予選会におきまして、4月29日、ベスト8をかけ霧が丘高校と対戦。
健闘しましたが、残念ながら敗退となってしまいました。

試合開始より、厚木高校リードでのスピードのある、お互い一歩も譲らない高得点ゲームとなりました。
試合終了まで残り7秒。厚木高校がシュートを決め1点リード。勝利を確信した瞬間、試合終了のブザーとともに相手チームにシュートを決められ逆転されてしまいました。
ベスト8の夢叶わず、あらためて1点の重さ、1秒の大切さを実感しました。
この悔しさをバネに、次のインターハイにむけ、部員一同頑張ります。

支部予選会より応援いただいた皆様に、部員、保護者一同感謝申し上げます。
今後もご支援よろしくお願いいたします。

試合結果
前半終了
霧が丘42ー厚木43
試合終了
霧が丘84ー厚木83

男子バスケットボール部保護者会